試合情報

AWAY
京都サンガF.C.
京都
明治安田生命J2リーグ第33節
915日(土) 19:00
シティライトスタジアム
試合終了
2
1 前半 1
1 後半 1
2
  • 21'
    カイオ
  • 90+1'
    レンゾ ロペス
  • 8'
    イ ヨンジェ
  • 54'
    仲間 隼斗
HOME
ファジアーノ岡山
岡山

対象試合

日時 9月15日(土)19:00キックオフ
対戦相手 ファジアーノ岡山
会場 シティライトスタジアム

マッチプレビュー

高さを活かした守りと攻めで勝点3を狙え!

前節、京都サンガF.C.はホーム西京極でツエーゲン金沢と対戦。7試合ぶりの出場となったGK清水圭介をはじめとする守備陣の攻守により、金沢を無失点に抑えたが、攻撃面ではなかなかチャンスをつくることができず、やや迫力を欠いた。金沢戦での収穫と課題をどういかし、今回のファジアーノ岡山戦に臨むか、注目したい。

岡山は今シーズン序盤、堅守速攻を武器に躍進。一時は首位に立ったが、6月以降の取りこぼしが響き、現在9位。J1参入プレーオフ圏内への再浮上を狙っている。

前回の岡山戦はスピードのあるイ・ヨンジェ(昨シーズンまでサンガに所属)を中心とした攻撃陣の猛攻をしのいだが、セットプレーからのゴールに沈んだ。岡山はいまだリーグで2番目に失点が少ない堅守を維持しているが、今節は3バックの真ん中を務める増田繁人が出場停止。顔ぶれが変わる岡山守備陣を、サンガがどう攻略するか。また、怪我から復帰して前節は久々の出場となったイ・ヨンジェも、前回の対戦同様しっかり抑えたいところだ。そしてもうひとつ勝負の決め手となるのがセットプレー。今シーズン、サンガが課題として取り組んでいるセットプレーの守備の完成度がどこまで高まっているか、無失点で証明するとともに、攻撃時は田中マルクス闘莉王、レンゾ・ロペス、カイオらの高さと強さを活かしたゴールに期待したいところだ。残り試合が少なくなる中、ここで勝点3を得る意味は大きい。