試合情報

HOME
京都サンガF.C.
京都
明治安田生命J2リーグ第10節
421日(土) 15:00
京都市西京極総合運動公園陸上競技場兼球技場
試合終了
1
1 前半 0
0 後半 2
2
  • 28'
    レンゾ ロペス
  • 54'
    黒木 晃平
  • 90+4'
    園田 拓也
AWAY
ロアッソ熊本
熊本

対象試合

日時 4月21日(土)15:00キックオフ
対戦相手 ロアッソ熊本
会場 京都市西京極総合運動公園陸上競技場兼球技場

マッチスポンサー

マッチプレビュー

多彩な攻撃を仕掛けてゴールに迫れ!!

今のサンガにとって急務なのは攻撃面の改善。相手に圧力を感じさせるような分厚く力強い攻めや、すぐさま絶好機に転じる鋭いカウンター攻撃など、得点の匂いを感じさせる場面をもっと多くつくり出す必要がある。そんな中、可能性を感じさせたのは前節のモンテディオ山形戦でワントップを務めたエスクデロ競飛王の存在だ。彼がキープ力を活かして味方が攻め上がる時間をつくり、追い越してきた小屋松知哉へスルーパスを送るシーンなどは、これまであまり見られなかった形であり、攻撃のバリエーションが広がった。

今回の対戦相手はロアッソ熊本。昨季、熊本は一度敗れると連敗を重ねるという傾向にあったが、今季は連敗ゼロ。総失点はサンガよりひとつ多いが、前節は守備への切り替えが早く、人数をかけた守りで上位の東京ヴェルディを無失点に抑えた。サンガも粘り強く守れる時間が増えてきたので、勝負の分かれ目は、やはり得点力になるだろう。熊本の前線にはパワーのある安柄俊が控えている上、セットプレーではサインプレーを織り交ぜてくることもある。サンガもエスクデロをキーマンとした変化のある攻撃や、レンゾ・ロペスの高さ、小屋松のスピードなど、多彩な攻撃でゴール、そして勝利への突破口を開きたい。

イベント情報