ホーム > ファンクラブ > 会員規約
ファンクラブのご案内
会員規約
京都サンガ F.C.ファンクラブ会員規約
第1条 目的
株式会社京都パープルサンガ(以下、「当クラブ」といいます)は、当クラブが様々な特典を提供する会員組織制度である「ファンクラブ」(以下、「本会」といいます)を運営いたします。この規約(以下、「本規約」といいます)は、本会について、第2条以下に定める各種会員(以下、「会員」といいます)と当クラブの間の関係及び条件等を定めたものです。
第2条 定義
  1. 「会員」:本会への入会申込みをして当クラブが入会を認めた個人のお客様を意味します。
  2. 「ファンクラブ会員」:有料の会員資格を意味し、適宜種別を設けることがあります。
  3. 「来場ポイント」:ホームゲーム来場に応じて会員に付与されるポイントを意味します。
  4. 「ワンタッチパスマイページ」:各会員の来場ポイントを管理するために当クラブがシステム上に会員ごとに設定するページを意味します。
  5. 「会員証」:当クラブが各種会員に発行するICタイプのカードと、登録内容が印字された紙タイプのカードの2枚を意味します。
  6. 「カード情報」:会員カード及び登録情報カード上に表示される会員の氏名、登録番号、及びカード内部に記録されているカード固有情報を意味します。
第3条 入会
  1. ファンクラブ会員については、会員規約をご承諾の上、当クラブ所定の方法により、入会申し込み、当クラブ所定の入会金、年会費のお支払いをされ、当クラブが審査の上、入会を承諾した方を正式に会員とします。但し、自らが反社会的勢力(「暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律に定義する暴力団ならびにその関係団体をいう。)の組員、構成員、もしくは関係者であると当社が認めた場合は入会を拒否することができます。
  2. 会員資格を得ることができる方は、住所地が日本国内にある方に限定するものとします。会員は、入会申込の時点で本規約に同意しているものとします。
第4条 会員証
  1. ファンクラブ会員には当クラブが会員証を発行します。 本会を継続する場合、会員証も継続してご利用いただきます。
  2. 当クラブは必要に応じて会員証を無効とすることができます。
  3. 会員は、会員証を自己の責任で管理・使用するものとし、会員による会員証の紛失等や、第三者による会員証の偽造・不正利用等により、会員が被った被害等について、当クラブは責任を負わないものとします。
  4. また、会員は他人に対し、会員証を貸与、譲渡、担保提供すること、又はカード情報を使用させることをしてはなりません。
  5. 会員証の紛失、盗難、破損、汚損等により会員が希望する場合には、当クラブが審査のうえ承認した場合に限り、当該会員証を再発行します。この再発行が完了するまでの間、来場ポイント、観戦履歴の付与及び利用ができないことがあります。
第5条 地位の譲渡等の禁止
会員は、会員としての地位を、いかなる第三者に対しても譲渡、使用許諾、又は担保に供する等の行為はできません。
第6条 来場ポイントの付与
  1. 当クラブは会員に対し、当クラブが指定したホームゲームへ来場するごとに、当クラブ所定の来場ポイントを付与するものとします。会員は来場ポイントの取得に際し、会員証を提示するなど当クラブが指定する所定の手続きをとらなければなりません。当クラブは、来場ポイント付与の基準、その他、来場ポイントに関する事項を随時かつ任意に見直すことができるものとし、これらの事項を当クラブのウェブサイトに適宜掲載するものとします。
  2. 来場ポイントは、当クラブ所定のシステム(以下「本システム」といいます)に会員ごとに電子的に記録されることで付与されます。
    会員がポイント付与の対象となるサービスを利用した場合であっても、当クラブ所定の手続きに従い、来場ポイントが本システムに記録された後でなければ会員は当該来場ポイントを利用することができません。なお、当クラブは、付与された来場ポイントの記録の時期を会員に保証するものではありません。
  3. 会員は来場ポイントを、会員を含む第三者との間で共有、合算、貸与、交換及び譲渡することはできません。同一会員が複数の会員資格を有している場合、当該会員は、当クラブが別途認める手続きをとる場合を除き、複数の会員資格に基づき複数のワンタッチパスマイページに記録されている来場ポイントを統合、移転又は交換等をすることはできません。また、複数のワンタッチパスマイページに記録されている来場ポイントを合算して特典への交換に利用することはできません。
  4. 当クラブは、来場ポイントの換金はいたしません。
第7条 来場ポイントの特典への交換
  1. 会員は、付与された来場ポイントを、当クラブ所定の手続き及び条件に従い申込を行うことにより、当クラブ所定の特典に交換することができるものとします。
  2. 来場ポイントにより交換可能な特典、交換比率、交換をお申し込みいただく期限、その他特典に関する条件等については当クラブが定めるところに従うものとし、当クラブは、いつでも当該条件等を任意に変更できるものとします。また、これらは会員資格、会員の種別により異なることがあります。
  3. 来場ポイントの交換対象となっている特典には数量が限定されるものがあり、交換をお申し込みいただいても交換に応じかねることがあります。その場合、当クラブはその提供を保証するものではありません。
  4. 来場ポイントの特典交換の申込みは、当該来場ポイントを保有している会員本人からの申込みに限定されるものとし、それ以外の方からの申込みはできません。
  5. 来場ポイントの特典交換の申込み時には、当クラブ所定の本人確認を行うことがあります。本人であることの確認ができない場合は、申込みをお断りすることがあります。
  6. 会員が、来場ポイントと交換で取得した特典については、いかなる形でも第三者へ譲渡したり、売却したり、金品と交換したりすることを禁止します。
  7. 有効期限の設定のある特典については、必ず有効期限内にご利用ください。
第8条 来場ポイントの特典への交換
本システムの障害等で来場ポイント付与や利用が一時的にできなくなる場合でも、当クラブはいかなる責任も負いません。
第9条 特典の紛失・盗難等
当クラブは、来場ポイントの交換により会員が取得した全ての特典について、紛失・盗難、その他理由の如何を問わず再提供の義務を負いません。また、特典の発送以降、配送中に生じた遅延、紛失、損害等のあらゆる事故により会員が特典を利用できない状況となった場合についても、当クラブはそれを補償するいかなる責任も負いません。
第10条 来場ポイントの払い戻し
交換された特典については、その理由の如何を問わず来場ポイントの払い戻し、換金、返還、返品、他の特典への変更を行いません。また、当クラブは会員が特典を利用しなかったことに関連し、その理由の如何を問わずいかなる責任も負いません。
第11条 会員資格の終了
  1. 会員の会員資格は、以下の事由のいずれかに該当する場合、終了するものとします。
    (①来場ポイントの不正取得、特典の不正利用、本規約又はその手続きへの違反、虚偽の通知、もしくはその他当クラブとの信頼関係を著しく損なう行為等を行ったことにより、当クラブが会員資格を取り消した場合。②会員が死亡した場合。)
  2. 会員が本条第1項に従いその会員資格を終了した場合、同時に、当該会員が保有する来場ポイントは全て失効し、当該会員はその他の会員としての諸権利を失うものとします。
  3. 本条第1項②号所定の事由がある場合には、当クラブは、その判断により、会員資格の取消に代えて、来場ポイントの一部又は全部の没収、未使用の全ての特典の利用停止、返還請求、その他の措置を講ずることがあります。また、本条第1項A号所定の事由に基づき会員資格の取消を受けた場合には、本会への以後の参加を認めない場合があります。
  4. 会員資格及びこれに基づいて会員に付与されるあらゆる特典は、会員の一身専属のものとし、相続されないものとします。
第12条 個人情報の利用目的及び業務の委託
当クラブは、別途弊社ウェブサイトに設置するプライバシーポリシーで公表する「個人情報の取り扱いについて」で定める条項に従い、 会員の個人情報を利用するものとします。また当クラブは、本会に関する業務の一部を委託し、業務委託先に対して必要な範囲で個人情報を提供することがあります。
13条 本規約の内容及びサービスの変更
  1. 当クラブは、本規約及び本会のサービスの内容を、会員の了承を得ることなく、既に取得された来場ポイントの価値に影響を及ぼすか否かにかかわらず、随時変更することができ、会員は予めこれを承諾するものとします。
  2. 本規約及びサービスの内容、並びにそれらの変更、改廃等に関する通知、その他当クラブが必要と認める事項に関する通知は、当クラブが別途定める場合を除き、当クラブのウェブサイトに掲載する方法によりこれを行うものとし、当クラブのウェブサイトに表示した時点からその効力を生じるものとします。
第14条 有効期間
ファンクラブ会員資格の有効期間は、2017年2月1日〜2018年1月31日までとします。
第15条 自己責任の原則
  1. 会員は、本サービスの利用に関して一切の責任を負うものとし、当クラブに対して何等の迷惑又は損害を与えないものとします。
  2. 本サービスの利用に関連して、会員が第三者に対して損害を与えた場合、又は会員と第三者の間で紛争が生じた場合、当該会員は、自己の責任と費用でこれを解決するものとし、当クラブは一切の責任を負いません。
  3. 会員は、他者の行為に対する要望、疑問もしくはクレームがある場合は当該他者に対し、直接その旨を通知するものとし、その結果については、自己の責任と費用をもって処理解決するものとします。
  4. 当クラブは、本会及び本サービスの利用により発生した会員の損害一切に対し、いかなる責任をも負わないものとし、一切の損害賠償義務から免れるものとします。
  5. 当クラブ以外の第三者が、本会に関連して提供するサービス等の利用に関して会員が損害を受けた場合、当クラブはいかなる責任をも負わず、一切の損害賠償義務から免れるものとします。
第16条 禁止事項
会員は、以下の行為を行わないものとします。
  1. ① 本会及び本会より提供をうけるサービス、商品、特典等を利用して、営利を目的とした行為及びその準備を目的とした行為。
  2. ② 当クラブ又は第三者の著作権、商標権等の知的所有権を侵害する行為、又はそのおそれがある行為。
  3. ④ 第三者の財産、プライバシーもしくは肖像権を侵害する行為又はそのおそれがある行為。
  4. ⑤ 第三者もしくは他の会員になりすまして本会に入会したり利用したりする行為。
  5. ⑥ 会員証、会員番号、パスワード等を第三者に貸与、譲渡、担保設定する行為。
  6. ⑦ 当クラブ又は第三者を誹謗中傷する行為および当クラブ又は第三者に不利益を与える行為又はそのおそれがある行為。
  7. ⑧ 本会の運営を妨げるような行為。
  8. ⑨ 前各号の他、本規約、法令又は公序良俗に反する行為、もしくはそのおそれがある行為。
  9. ⑩ 前各号の行為を第三者に行わせる行為。
第17条 会費等
  1. 本会の会費は、ファンクラブ会員の種別に応じて別途定めるものとします。また、会費以外の利用料金の支払いを要する有料サービスを行う場合、当クラブは、別途その利用料金を定めて会員に対して明示します。
  2. 会員は、前項に定める会費等を当クラブの定める方法により支払うものとします。
  3. 当クラブは、理由の如何を問わず一旦納入された年会費を会員に対して返却いたしません。
  4. 第1項の会費等の支払いに必要な振込手数料、その他の費用が会員の負担となることがあります。
第18条 本会の終了
  1. 当クラブは任意に本会を終了することができるものといたします。別途定める場合を除き、本会終了時において、会員の未使用来場ポイントは取り消され、未使用の特典の使用も中止されます。当クラブは、本会の終了にあたり、未使用の来場ポイントに替わる金品、代替措置、代替特典、その他の提供義務、年会費、その他の払い戻し義務、補償義務等を負うものではありません。
  2. 本会を終了する場合、その3ヵ月より前に、会員に告知いたします。
  3. 前1項の場合、本会及びサービスの利用により会員又は第三者が被った損害等に関し、当クラブは一切の責任及び損害賠償義務を負わないものとします。
第19条 特定会員へのキャンペーン
積算ポイント数、居住地、その他本会への参加条件の違いにより、ボーナスポイント、特典、その他のキャンペーン特典を、特定の会員にのみ提供する場合があります。
第20条 ダイレクトメール送付等の権利
当クラブは会員に対し、ダイレクトメール、電子メールでの宣伝用資料等を送ることがあります。会員は、当クラブへのお申し出によりこれらの送付を停止することができます。
第21条 電子マネーの利用について
会員証には、電子マネー「楽天Edy」機能付きのものがあります。楽天Edyに関する一切の事項については、楽天カード株式会社が定める楽天Edy の利用に関する規約等、楽天Edy利用可能店舗等関連各社の取り決めた規定が適用され、当クラブは楽天Edyサービスに関する一切の責任を負いません。
第22条 準拠法
本規約の成立、効力、履行及び解釈に関しては、日本法が適用されるものとします。
第23条 専属的合意管轄裁判所
当クラブ及び会員は、当クラブと会員との間で本規約、本会及びサービスの利用に関して訴訟の必要が生じた場合、東京地方裁判所を第1審の専属的合意管轄裁判所とすることに合意するものとします。
第24条 施行
本規約は、2017年2月1日から施行します。当クラブが以前に提示していた来場会員規約はすべて本規約に置き換わるものとします。
問い合わせ先

本規約についてのお問合せ、又本規約に基づく通知は、以下の宛先までお願いします。
京都サンガ F.C.ファンクラブ
最終改訂日:2016年12月9日


お電話でのお問い合わせ

0774-55-7055

営業時間:
(月)〜(金)10:00〜17:00
休業日:
(土)、(日)、(祝)、
ホームゲーム開催日と翌日、翌々日

メールでのお問い合わせ

fan-club@kyotosanga.jp

営業時間外に受信したお問い合わせメールは、次の営業時間開始後に返信いたします。


ファンクラブ事務局
スタッフ紹介

いつでもお問い合わせください!

  • 加藤 有視
    (かとう ゆみ)
  • 高田 翔
    (たかだ しょう)
ページトップへ