ホーム > クラブ・選手情報 > サンガ日記

サンガ日記


京丹後市と亀岡市の児童養護施設を訪問しました
[2017.11.30]

11/25(土)、京丹後市にある「峰山乳児院付設幼児寮」と亀岡市にある児童養護施設「青葉学園」の児童のもとに京都サンガF.C.の選手とコーチが訪問し、サッカー教室を行いました。

●「峰山乳児院付設幼児寮」 ・・・ 岩崎悠人選手、加藤コーチ
●「青葉学園」 ・・・ 仙頭啓矢選手、郡山コーチ

限られた時間の中でしたが、子どもたちとミニゲーム、サイン会、記念撮影などを通じてプロサッカー選手との交流を楽しんでいただきました。


【峰山乳児院付設幼児寮】
試合前のレクリエーションで、赤チームが勝ち、岩崎選手とハイタッチをしています(写真左)。最後には、サイン会や記念撮影(写真右)をしました。


【青葉学園】
仙頭選手とのひっぱり合いの様子(写真左)。仙頭選手とふれあい、また力の強さを体感してもらいました。サッカー教室終了後には、質問をしたり、お楽しみのサイン会を行いました(写真左)。サンガオリジナルクリアファイル(協賛:京都府民共済生活協同組合)をプレゼント。


今回訪問した「峰山乳児院付設幼児寮」、「青葉学園」の皆さん、元気いっぱいの笑顔で選手を迎えていただきありがとうございました。

京都サンガF.C.は、これからも地域貢献活動に積極的に取り組んでまいります。


一覧へ戻る

バックナンバー


ページトップへ