ホーム > クラブ・選手情報 > サンガ日記

サンガ日記


「第14回みんなのスポーツフェスタ」に参加しました。
[2017.10.11]

10/9(月)、地域密着活動の一環として、西京極スタジアムのある京都市西京極総合運動公園で開催された「第14回みんなのスポーツフェスタ」に参加しました。

「みんなのスポーツフェスタ」とは、子どもから高齢者まで幅広い年齢層が気軽にスポーツに親しめる機会を提供することにより、京都市民の健康増進とスポーツの普及・振興に寄与するとともに、京都市スポーツ界の更なる活性化を図ることを目的に、毎年開催されています。

天候に恵まれ、過去最高の約12,000名もの方が来場され、会場はたくさんの人で終日にぎわっていました。サンガコーナーでは、「シュートスピード」や「ドリブルスピード」などの「サッカー検定」と選手サイン入り公式球などが当たる「サンガくじ」を実施しました。

子どもたちだけでなく、保護者の方もサッカー検定に挑戦してくれ、子どもたちにかっこいいところを見せよう頑張っているお父さんの姿がたくさん見られました。また、サンガくじには老若男女を問わず挑戦していただけるなど、たくさんの方にサッカーや京都サンガに興味を持っていただけたのではないでしょうか。

コーンをかわして上手にドリブルできたかな?

なんと門川大作京都市長も挑戦してくれました。

おばあちゃんもサンガくじに挑戦してくれました。

京都サンガF.C.は、これからも地域密着活動を積極的に行ってまいります。次はあなたのまちにもお伺いします。


一覧へ戻る

バックナンバー


ページトップへ