ホーム > クラブ・選手情報 > サンガ日記

サンガ日記


「京都サンガF.C.スポーツアカデミースペシャル」開催!
[2013.12.31]

京都サンガF.C.では、選手・コーチが地域の小学校に訪問し、子どもたちにスポーツの楽しさや素晴らしさをお届けする「京都サンガF.C.スポーツアカデミースペシャル」を今年も実施しました。

12月12日(木)及び13日(金)には、今シーズン最後となるアカデミースペシャルを開催し、15校に訪問することが出来ました。

訪問させて頂きました小学校の子ども達、そして先生の皆さま、誠にありがとうございました。

これからもサンガへの応援をよろしくお願いいたします! 

※この取組みは2002年から始まり、累計236校に選手たちが訪問しました。 

日 時

2013年12月12日(木)3・4時間目
2013年12月13日(金)3・4時間目
(※滋賀県小学校は2・3時間目で実施)

開催校及び参加選手
 
 ・朱雀第六小(中京区):児玉選手、横谷選手
 ・藤城小(伏見区):田森選手、山田選手
 ・美豆小(伏見区):内野選手、杉本選手
 ・神足小(長岡京市):姜選手、三平選手、駒井選手
 ・第六向陽小(向日市):染谷選手、下畠選手、高橋選手
 ・田辺小(京田辺市):山瀬選手、中山選手、福村選手
 ・南郷小(大津市):倉貫選手、宮吉選手、安藤選手
 ・紫竹小(北区):下畠選手
 ・第三錦林小(左京区):田森選手、駒井選手
 ・市原野小(左京区):児玉選手、横谷選手
 ・境谷小(西京区):酒井選手、三平選手
 ・青谷小(城陽市):秋本選手、姜選手
 ・神明小(宇治市):中山選手、宮吉選手、原川選手
 ・梅美台小(木津川市):工藤選手、染谷選手、福村選手
 ・野洲小(野洲市):安藤選手、内野選手



<京都市立朱雀第六小学校>

児玉選手とPK対決!児玉選手からゴールを奪えるでしょうか!?

<京都市立藤城小学校>

田森選手のシュートを至近距離で体験!すごい迫力に子どもたちからは大歓声が!

<京都市立美豆小学校>

内野選手と杉本選手がリフティングやパス交換を披露!子どもたちはプロの技術にくぎ付けです。

<長岡京市立神足小学校>

プレゼントされたクリアファイル(協賛:京都府民共済生活協同組合様http://www.fuminkyosai.or.jp/)に、訪問した選手のサインをもらって、子どもたちは大喜びです。

<京田辺市立田辺小学校>

選手たちと一緒に試合をしました。嬉しすぎて山瀬選手に飛びついちゃう子どもも!

<向日市立第六向陽小学校>

選手は女子チームに入りました。女子は心強い味方が、男子はプロ選手と直接競える試合になりました。

<大津市立南郷小学校>

宮吉選手のパスを阻むため前に立ちはだかりましたが…残念!ボールはブロックを越えていってしまいました。

<京都市立紫竹小学校>

子どもチーム対下畠選手・コーチ・先生チームの勝負です。

<京都市立第三錦林小学校>

駒井選手チーム対田森選手チームで試合をします。みんな頑張ってください!

<京都市立市原野小学校>

 児玉選手、横谷選手は子どもたちに、「夢を持つことの大切さ」を話してくれました。

<京都市立境谷小学校>

 酒井選手、三平選手と押し相撲勝負。選手も子どもたちもとても楽しそうですね

<城陽市立青谷小学校>      

姜選手と一緒のチームで試合をします。さあ!円陣を組んで気合いを入れていこう!

<宇治市立神明小学校>

宮吉選手と中山選手にブロックされています。選手二人を抜いてゴールするのは難しいけれど、頑張れ!

<木津川市立梅美台小学校>

一緒に運動をした後に、子どもたちから選手に感想やお礼の言葉をもらいました。 

<野洲市立野洲小学校>

みんなが一斉に選手にハイタッチを求めてきました。選手も子どもたちも笑顔で手を重ねました。


一覧へ戻る


ページトップへ